竹馬の友 ちくばのとも
 竹馬とは、「竹馬遊び」のことです。これは古くから行われてきた子供の遊びで、2本の太い竹竿に足を乗せる足がかりを付け、その上の部分を握って操りながら歩き回るものです。上手に歩くのはなかなか難しいのですが、かつては多くの子供が竹馬に乗って遊びました。
 実際には竹馬遊びをしたことない間柄であっても、「大人になっても、竹馬の友と、こうして酒を飲めるのは嬉しいことだ」などと用います。久しぶりでも、会えば童心に返ったように楽しく、打ち解けられる友人が「竹馬の友」なのです。
 ただし女性については幼なじみがであっても、「竹馬の友」という表現は使いません。昔は竹馬遊びをするのは、もっぱら男の子だったからでしょうね。

 

doppia2 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()